« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »

2021年8月13日 (金)

つれづれ報告

お盆突入!

みなさまいかがお過ごしでしょうか。

ご無沙汰している間にオリンピックも終わってしまいました。

最後の男子マラソン以外あんまりしっかりとは観てないので、もうすでに遠い思い出になりつつあります。

ここんとこの日常報告ですが、8月第一週にはワクチン2回目接種も終わりました。

熱とか出なかったけれど、翌日五十肩も極まれりというくらい肩と腕がギッチギチに痛み、昼からは事務所の椅子を並べて横になっとくしかなかった状態で、「あーもう五十肩…」と思ってたけど、玄関マットの交換に来ていただいたダスキンさんから「それはワクチンの副反応では?」と言われ、カロナールを飲んだら少し落ち着いたようなところでした。

ま、しかしなんといっても、まだあれですよ、五十肩ですよ。

少し落ち着いたかなーと思うとかならずグキッとやばい方向に腕を使ってしまい、うずくまる。を繰り返しております。

整形外科はもう行ってません…

あ、そこのあなた、リハビリだって継続しなきゃだめだよ~!とか思ったでしょ?

そのセリフは、あなたも五十肩になってみてから、もう一度言ってみてもらいたいものですね…(←けんか腰)

今はですね、人生初体験の鍼灸に通ってます。

そこのホームページにはシールタイプの鍼を使うと書いてあり、はりきゅう未体験の私も軽い気持ちで訪れたら、症状がきついからいきなりモノホンの鍼が出てきて脂汗がドッと出た。

鍼に電気を通しながら、少し痛めのマッサージを受けるといったもので、けっこう辛いものがありますが、大谷翔平が腕をやったときのリハビリはもっと壮絶だったろうと思い、自分が著名なスポーツ選手で、故障からの復活のためという設定で、乗り切ってます。

あとはオムロンの電気治療器も買って、つらいときに自宅で電気を通したり、サロンパスを鬼貼りして過ごしています。

フェイタスとか高機能っぽいのたくさん出てるけど、一周回ってサロンパス的なサリチル酸の強いヤツが一番痛みをごまかせます。

残念ながら匂いがきつすぎて、さすがに人と会うときには貼りきれませんが…。

ちなみに鍼灸院では最後にシールタイプの鍼を腕から首に貼られ、見た目お婆さんでしかないので恥ずかしいとか思ってたけど、もう最近は恥ずかしさもなくなって、貼ったままにしております。

さて、7月末から8月にかけては、お久しぶりのお客様からご連絡をいただくことがしばしばありました。

電話をかけてきてくださって、「○○ですが…」と名乗っていただき、その後みなさま「…覚えてますか?」とおっしゃられますが、

非常に短い沈黙の間に、その方の声と苗字をもって、いつ頃のどなただったかを思い出すのは、かなり緊張する瞬間です。

お客様に試されながら、成長する毎日。

雨がふって涼しいのはうれしいけれど、災害も気になりますね。皆様どうぞお気をつけください。

ではっ!

 

 

 

 

« 2021年7月 | トップページ | 2021年9月 »