« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月22日 (金)

まとまらないつぶやき

相続や遺言などがなんらかの形でからむご相談が、ここ最近続いているような気が…(妄想じゃないわよ)

一見同じ形式なようで、お話をうかがうとご家庭ごとに気にすべきポイントというのは違うもの。

ゆえにこちらが提案する内容も細かく変わってくるわけで。

事務所構えて12年が過ぎようというのに、いまだに難しいことはどんどん湧いて出てくる。ぎゃー。

事務所経営的にはアレな割に、じゃっかん慌ただしく、時に人に優しくなれなかったとがっくし落ち込むことも多かった一週間。常に優しい人間になりたい。そしてそのためには少し身体をやすませることも必要かなと思ったり思わなかったり(どっち)。

2018年6月15日 (金)

つぶやき

はっと気づけば金曜日。

そしてはっと気づけば名刺があと1枚になってて絶句。(どう乗り切りますか!)

明日は午前に打ち合わせ、昼からはちょっと重なっているお仕事たちの交通整理をしたい。

でも夕方にはてんちゃんcatを病院に連れて行くのだ!

それでは今週もおつかれさまでした。

2018年6月11日 (月)

つぶやき

おかげさまであれやこれやとさせていただいております。ありがとうございますヽ(´▽`)/

仕事のパフォーマンスをあげるため(嘘)、実はここ2カ月ほどお酒をいただいておりません。

これまでアセトアルデヒドを分解するのに必死だった私の肝臓、酷使しなくなったことにより美肌になってしまうとじゃっかん期待していましたが、全くそこは別腹だったみたいで、相変わらず目の下真っ黒です。

そんな月曜日。今週もがんばりましょう。

2018年6月 7日 (木)

研修

今日は午前に公正証書遺言の立会、法務局回収、午後からは行政書士の研修に参加しました。夕方から会議。

行政書士の研修に参加したのは初めてで、内容は「技能実習制度と行政書士の関わり方」について。

技能実習制度といふのは、ひらたく言うと、海外の方に日本の技能を習得してもらい、その方の国の発展に寄与する方々を育てることに協力しましょうというのが大きな制度趣旨となっているようです(厚労省HP)

日本にいらっしゃる外国の方を受け入れるための守るべき法律「技能実習法」というのがあり、加えて入管法や労働関係法規等に照らして、適切に海外の方を労働者として受け入れていくというその手続きについて、行政書士が役割を果たしうるというものでした。

世の中の動き的にぼんやりとは知っていましたが、このような具体的なことを聞くのは初めてで、ついていけないところも多々ありましたが、感想としては、「行政書士さんって、面白いことやってるんだなーーーーーーーーー!」というものでした。

とにかくやたら手続きが難しそうなんです。でも、

私も絶対やってみたい!!

「入管やってます」とかかっこよすぎませんか。

どなたかいけにえお客様になっていただけるとありがたいです。

今日もおつかれさまでした。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »