« 2017年6月 | トップページ

2017年7月20日 (木)

「説明しよう!」

昨日の日経にデカデカと、居住用不動産に関し、ある一定条件の遺言又は生前贈与を手配しておくことにより、当該死者名義であった当該不動産については相続財産に含めない方向で民法改正を予定しパブコメをするなどという司法書士ならネタにしないわけにはいかない記事がオドッていましたので、ここでいっちょエラそうに解説しようと思ってブログ書き始めましたが、

夏の暑さで、説明力が奪われている所長です… Σ(`0´*)アッマタ!!

わかりやすい解説は、きっと司法書士ブロガーさんがいたるところでなさっておられるでしょうから、それを参考にしていただきたい(爆)

なお、直接お問合せくださいました皆様へは、お目目を見つめながら手を取ってご説明させていただきます。但し明日以降…(爆爆)

もう明日金曜か。

セミのように生き急いでいますよ。ミンミン。

2017年7月18日 (火)

クーラー1台勝負

今日は午前に簡裁&法務局。お昼からは私が相談したり、相談をお受けしたりでした。

ところで弊所はこれまでクーラー1台でしたが、今夏の猛暑でさらなる対応が必要となり、クーラーをもう一台設置することとしたわけです。

ネットでクーラーも購入し、いざ先週土曜、業者さんが来られたのですが、あちこちをご覧になって一言「ここはクーラー付けれませんよ」でした。

どう見てもクーラーの排気口っぽい穴も開いてるし(でもなぜか2個)、コンセントなどもいい感じでついている場所があって、ここしかないという雰囲気のある場所なのですが、違うとのことで、かつ、どんな工事をしても、付けることができなそうな場所。ということでした。

絶句?

絶句!

追いすがってもどうにもなりそうがないので淡々とお礼を申し上げてお帰りいただくことになりましたが、心は空虚な感じの三連休初日でした。

とりあえずこれまでの1台が、全力で頑張る夏になりそうです。

2017年7月12日 (水)

初もの

今朝、お客様(おじい)から「先生と事務の方にスイカをあげようと思うと。」と電話が入りましたので、「わっすみません!お気遣いありがとうございます。でも、嬉しい!」と申し上げました。

おじい「でね、私の家の石垣が下のほうにあろうが?(←家広大)あの下で私はスイカとか作っとるやろ?(←知らない)ま、スイカ以外にもいちじくとか作りよるけど、今年のスイカは甘くできとるよ。最近水害があっとりまっしょうが?あのあたりは今大変なことになっとるから果物も流されてから…」という話が延々と続きまして、

どうやら私たちが頂けるスイカは、おじいの家の石垣の下のほうにあることになっているらしく、そこに勝手に受け取りにあがるという段取りのようでした。

昼、おじいの家の周りをこそどろのようにぐるぐる回りましたが、なかなか場所がわからず、これ以上回ってると暑さで倒れそうだったので、おじいの家に寄らせてもらい、おじいから「石垣の下に置いとろうが」と怒られながらもう一度よく見ると、スイカがふたつ、道端に置いてあることに気づきました。

確かに石垣の近くにおいてありましたが、この道端のスイカが私が頂くべきスイカだと断定するのは少々難しいような…でもしっかり捕獲。夏をいただきます。

2017年7月11日 (火)

江戸浪花

毎日暑うございます。

土曜にお仕事の勉強があり、金曜午後からお江戸へ。

月曜は不動産の売主様のご本人確認関係(権利証が無いケース)でナニワに行ってまいりました。

大阪…以前はどっちかっていうと苦手というか、やはり方言がお笑い系みたいな感じでズカズカしているという印象を勝手に持っておったのですが、大阪の人と知り合ったり、仕事を通じて大阪に何度か行くうちに、実はふんわりした雰囲気が漂っているなあと好意的に思うようになっていました。

昨日行ったところも、福岡でいうと西新商店街や雑餉隈あたりをもっと昭和にした感じの、ゆる~い雰囲気があって、ここに根ざした住民だったら、この街がとても好きな私だったろうなーと思いながら通りを歩きました。

博多のほうが、なんか空気ピシピシしてるかな~みたいな。(私がか!?)

ナニワ行きでてんぱってたからでしょうか(←言い訳)、利益相反議事録関係マル法様からご指摘を受け、だいぶへこんでおる火曜の所長でございます。

今週もがんばっていこう!             ぉー!

2017年7月 3日 (月)

未バーゲン

土曜は相続のお仕事完了でキタキュー。日曜は叶岳登山&勉強。

月初本日は不動産売買からでした。本当にありがとうございます。。

どうでもいい話ですが、土曜は北九帰りに必ず☆ザ☆バーゲンに立ち寄りたい!と考えており、夫から「何時に帰ってくる?」と聞かれた際も「夕方」と曖昧な言い方しかせず、夫も「……??」と不信感満載だった私ですが、

夕方阪急に近づこうと思ったのに、どの道もことごとく渋滞で、中心部に入ろうにも弾き返されるかのように近づけず、博多駅周辺をただ一周したにとどまりました。

(`Д´)……。

これでは腹がおさまりませんでしたので、しょうがない天神を攻めるしかないということになったわけですが、天神に出ようとする道が既に激混みで、博多から天神に出るまで30分以上もかかってしまい、さらに博多をしのぐほどの大渋滞状態で、結局天神でも中心部まで到達すらできず、渡辺通りと国体道路を流すしかなかった私でした。無念。

叶岳に登って清らかマインドになったはずなのに、今日も煩悩が消えず困っています。

煩悩に打ち勝ち今週もがんばりましょう!!

« 2017年6月 | トップページ