« 家督 | トップページ | つぶやき »

2017年5月31日 (水)

マイホーム計画

明日から6月。

時間軸の異なるお仕事が錯綜しております。

事務所のことも考える時間がほしいけど今月は頭がそっちにいかなかったです。

来月はもう少しそういう時間も取りたいし、仕事から完全に離れる時間もほしい乙女心。

先週末なんか疲労というかなんか悩みごとが尽きず、だいぶやさぐれてしまい、夕方なんかまったく人に優しくなれてなかったから…(とばっちり受けた方すみませぬ)

どうでもいい話。

早良区にありますお気に入りのクリーニング屋さんで5月あたまに受取り予定のパンツが行方不明になり、しばらく時間が経過し、この後は弁償の話とかキナ臭いことになりそうで私もクリーニングやのおばちゃんもじゃっかんさみしい気持ちを漂わせていたのですが、今日お昼におばちゃんから「他のお客さんから戻ってきた!」と連絡があり、ああこれでまだあそこのお店に笑顔でお世話になれるわと思い、大層うれしかったです。

今日はさらにどうでもいい話。

女ジャイアンもといマイマザーがもう40年くらいは毎月お参りに通ってるお寺さんが博多区にあるんです。

別に宗教にはまってるとかそういうんじゃなくて、ただそこにあるお地蔵さんにお参りするようなところで、私も幼少の頃はよくついていってそのあとデパートに行くのが楽しみだったという思い出もあったり(母娘ともにデパート大好きっこ)。

しかしその後反抗期をこじらせた私ととにかく厳しすぎる母との間は氷のように冷え切った時代がながくながく続き、私としてはこれは母が亡くなるまで続くというか絶対に忘れない!くらいになり、当然お寺さんに足を運ぶことも数十年なかったのですが、

今年に入って、どういう気持ちの変化かわからないのですが、ふとお寺さんにお参りに行こうかなという気持ちになり、

結局母と同じようなことをしている神(地蔵ですが)頼み親子です。

先日母とランチしていた際、そのことを言ったら「そうね?お母さんはアンタと〇〇さん(私の夫のこと)の分もお線香あげてお参りしよるけん、どっちでもいいんやろうけどね。」とか言ってました。

ちなみにお寺は崇福寺。

お寺も庭園も気が良く美しく、ここがアタシの家だったらなーと官兵衛も真っ青の野望を抱きつつ、庭園の木に抱きついて良い気を吸い取ってまーす。

それでは来月もどうぞよろしゅう。

« 家督 | トップページ | つぶやき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 家督 | トップページ | つぶやき »