« つぶ… | トップページ | つぶやき »

2017年3月17日 (金)

豪快に、丼。

昨日、昼前に裁判所に行き、その後赤坂で用事があったため、お昼は外食しちゃう?と思いたちました。

なんか最近、昼間外食することすら罪悪感があり、サササっと終わらせないといけないんじゃないかというマインドなわけです。へんな病気。

しかし私には、どうしても最近食べたいと思っているものがあったのです。

それは「丼もの」。

家でもなかなかしない『丼』メニュー。ここ数日、私の禁断が芽を出していました。

ちょうど目の前に…って自分で移動したんだけど信濃庵があり、私はふらふらと入店いたしました。

昼時ですからサラリーマンがけっこういますね、みんなどんぶり大盛りとか、そば丼セットとかを頼んであります。でもオール男。

私はこのなかで、やはり女性らしくそばにしとくか、はたまた丼と言っても山かけ丼とか、そういうのにしとくかなどと逡巡していましたが、せっかくお店に入ったし、食べたいものを食べようと思い、

メニューを指で示しつつ、ちいさな声で「かつどんを…」と頼みました。

でも、注文取ったおじさんは「はい、カツ丼ね」と元気よく復唱。さらに奥に向かって「3番さんカツ丼」と大声でオーダー入れです。

やめてぇ~と心でつぶやきましたが、ま、考えてみれば、他人が何を頼んでいたかということで、今まで別に驚いたりしたことはないわけで、そんなもんです。

いい時代に生まれたなあ。

今週もおつかれさまでした。

« つぶ… | トップページ | つぶやき »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« つぶ… | トップページ | つぶやき »