« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »

2013年12月31日 (火)

御礼

2013年も残りあとわずかになりました。

今年も、皆様方には本当にお世話になりまして、まことにありがとうございました!

思い返せば。

今年は3月~5月くらいにまずお仕事の重なりがあって気持ちのざわつきがおさまらず、次に、5月末頃に個人的な事情にて気持ち的にどどどーんと落ちまして、それにより、10月あたまあたりまで、悶々とした日々を送りましてん。

10月中旬からかなり復活し、そこから年末まではたくさんのお仕事を頂戴しまして、ガーッといくことができましたのですが、悶々期間はなんだか仕事にも気合いが入らず、正直なところ、「司法書士つらい~」などと思ったりもしておりました。

そんなメンタルヨロヨロ状態をどげんかするために、今年は本を(自分比ですが)かなり読んだことが、けがの功名というところでしょうか。

これまであんまり好きではなかった自己啓発系などもいくつか読みましたねえ。(←でもあの手のものは、読むと逆に落ちる気がしませんか?)。

だいたいがノンフィクション系ものなので、おっさん度だけがあがったわけですが、読書はきっとこのツルツル脳にもよい影響を及ぼしたはずです。

てなわけで、自分自身は大波小波の一年ではありましたが、

2013年のお仕事は、事務所開所8年目にして、いっちょまえに、お客様からのご紹介や、これまでお付き合いをくださっているお客様から繰り返しお仕事をいただくことで事務所を切り盛りできまして、とてもありがたいことでした。

今年の反省をふまえ、来年は、お客様のお役に立てるよう精進することはもちろんのこと、自分自身を常にフラットに保つ方法も考えなければなりません。

仕事だけではない、いろんな知識も吸収して、体力も充実させ、視野をさらに広げていきたいものです。

このブログだけでなくて、新しいお客様との出会いを求め(!)、楽しんでいただける発信も、もっとやっていきたいです

なにごとも、楽しく、美しく…

(* ̄ー ̄*)

えっ?

ポエム長すぎ?

これは失礼。

それではみなさま よいお年をお迎えください。

2013年12月27日 (金)

業務報告

26日お江戸復代理、27日は、朝と午後と、不動産売買のお取引に声かけていただきました。

年末だけに、ちょっと想定外のこともいくつかあったのですが、

無事に年末出しモノは全て完了いたしました。

本当にありがとうございます!!

本日は朝から夕方までずっと出ており、スタッフさんたちに大掃除をお願いしておったところ、

夜、事務所に戻ったら、

空気が澄んでる…と思ったくらい、全体がピカピカに白くなっていて、

感動しました…。 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

今年は、スタッフ2名体制で年末を迎えた最初の年。

この二人には心身ともに支えられました。

(いつも無理ばかり言って、ごめんね!!)

夜は、事務所が店子として借りているビルの不動産やさんがされている恒例忘年会に呼んでいただき、おいしいご飯とお酒をいただき…感謝!!

さて。

事務所営業は本日まで。

と、言いたいところですが、

実は明日もまだお仕事なんだニャー。

30日はごあいさつ回りとか。

というわけで、もうしばらくこの駄ブログにお付き合いくださいませ。


2013年12月25日 (水)

病は気から。

ただいま25日10時30分。

いや~今年の営業も残すところあと2日半となりましたね~!

先週あたり、年内必須モノたちで、気が動転しておりましたが、
ここに来まして、あとは明日のお江戸復代理と、あさっての不動産売買にてフィニッシュということとなりそうです。

他、完了物の回収やお届けなども、できる限り年内に行う所存。

  ズズズ…    エッ! Σ(゚□゚(゚□゚*) オチツクトコロ!?

昨日は家裁様からなんどかお電話をいただき、申立てをしておりましたものの審判などもいくつか出るそうで、
みなさん、やはり年内に仕事を完了したいという思いは同じなんでしょう。

  ズズズ…       Σ(゚□゚(゚□゚*) …。

それはともかく。

(以下、デリケートな方はお読みにならないでね)

週末三連休中、ここんとこ痛かった腰痛がかなりひどくなり、夜中眠れないような感じになり、おまけに下っ腹にも痛みが走ったりして、夜中インタ―ネットで病気検索とかしてたらなんだかえらいおそろしい気持ちになり、

昨日午後、病院に検査に行ってきました。

微妙なお年頃ですから、まずは婦人科かな…と。イヤ~ン

優しい女医さんに診察してもらいましたが、うーん悪くないですねえ、ということで、

おなかのあたりも触診され、「このへん別に痛くないでしょ?」と聞かれたので、

「先生、この左側の下側のココがピンポイントで痛いんです!」と訴えたら、

優しく、「あ、そこは便秘みたいよ。」と教えてくれました。

詳細な検査結果はお正月明けですが、先生のこの言葉を聞いただけで、痛みがなくなってしまったというのが実情です。

それでは今日もがんばりましょう。

2013年12月19日 (木)

管轄外の本店移転。

こっそり白状しますけど、

実はオンラインでは初体験(!)の「会社の管轄外本店移転」登記。

ちょっとトラップがあるらしいですね。

ギャーーーードキドキするーーーーーーーーー((((;゚Д゚)))))))

絶対ノーミスでいきたいですっつーか、いく。(真央ちゃんふう)。

どうでもいいけど、今朝、相続の件でお客様宅にうかがいましたら、おこたのうえに新聞があり、「猪瀬知事辞任」とありました。

なんで、ニュートラルな作家の血を持ちながらも、ぜったいぜったいにやばいお金を受け取っちまったのか猪瀬直樹よ!という感じですか。

猪瀬さん、せっかく五輪(の是非はともかくとして)でがんばったのに、残念だろうなあ。

2013年12月18日 (水)

つぶやき

今日もキタキュりました。

先日黒猫軍団がいたところを再度通ってみましたが、雨だったせいか一匹もいませんでした。無念。

司法書士的なネタですが、キタキューの役場で専用住宅家屋証明を申請したら、申請者からの委任状がいると言われ、福岡市ではそんなのいらないのにと、ちょっといやな感じでおばさんぽく文句言ったけど、

私が駆け出しの頃は、これを取るとき、なんで委任状とかいらんのやろ?とか思ってて、そういう昔の自分の感覚からしたら、委任状がいる方が自然かしらなどと思わなくもない。

そうは言っても専住証明は土下座してでもいただかないといけないし、いまさら専住用の委任状もないから、登記用の委任状を見せたらすんなりOKが出て汗が出た。

切羽詰まるとやな感じになる自分、ほんっとーーーーーーーに、バカバカバカ(←ちょっとぶりっ子風味で)。

その他報告事項はありません。以上!

2013年12月17日 (火)

つぶやき

昨日今日とご相談ごとや登記出しいくつか、キタキューおでかけなどでした!

しかし…

またしても…

忙しぶってたら、そうでもないような気がして…キョワイッッ ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ

今日はほんとちっちゃいことでヘコんだりもしましたしね。

メンタルよわよわですわ~。

どうでもいいけど、キタキューの繁華街的な細道を車で走っていたら、ささっと黒猫ちゃんが横切ったので、「ハッ!」と胸騒ぎがして通り過ぎた先の駐車場を見たら、そこに黒猫仲間が10匹くらいたむろってて驚きました。

オール親族でしょうか。

おちもなにもありませんけど。

明日もがんばろう

2013年12月14日 (土)

だらだらしてよみづらいつぶやき

土日はお仕事だす~。

先週あたりからおかげさまでわが極小事務所もみっしりとしてきました。

スタッフTさんから「なんか忙しくなってきましたね!」と声をかけられたので、

「いや…でも忙しさなんて一瞬だよね…。」と暗い顔をして言ったら、Tさんが

「どこもそうですよう。12月は忙しくて、1月2月はひまーみたいな!」となぐさめてくれたのですが、私が、

「でも、来年の12月が忙しいなんて保証はどこにもないからね。」とさらに暗い顔をして言ったら、Tさんはさすがに

「…( ゚д゚)」

絶句してました。(手に負えません)

しかし、ほんと商売って…コワコワコワコワいのよ~!

そういうわけで、以下つぶやき気味で。

商売といえば先日、今宿商工会の忘年会だったのですが、その席で、ちらし広告の話になって、私は偉そうに「イメージみたいなのも大事ですよ~」などと言ったのですが、先輩から、「受け取る側はそんなの気にしていない(←ちょっとはしょってます)」というお答えをいただき、

それについては、私も心の奥底ではわかっている、くだらないプライドがじゃまをしていることもわかってる…んだけど…というジレンマにおちいって苦しかったこと、

でも、そういう熱い議論を交わせる状態というのをうれしく思ったりとか(根が熱いので…すみません)。

その流れで言いますと、いま読んでいる「㈱貧困大国アメリカ」で、ウォルマートという巨大スーパーが、ある地域に上陸すると、そこの小売業店舗がハリケーンに遭ったようになぎ倒されていくような描写を見たとき、そういうことがあるだろうでもその一方で純粋な小さな店もリスペクトされている状況もあるという現実についていろいろ考えたり。

広告の流れで言いますと、先日、毎年更新される地元の電話帳のようなものの広告の件で営業の女の子が来て、私としては広告宣伝費も限りがありますから、正直なところこの媒体についてはもういいかなと思っていたのですが、

その子が、すごい一所懸命というのとは違うように一見、見えるけど、でもでも、心の奥底では必死かもというのを感じて出稿を決めたりしたというのがあり、

私自身も広告営業をしていた時代に、もしかしたらそういう思いで出稿をしてくれたクライアントもいるかなあと思ったりして、この女の子が、いつかそういう思いにいたる日はあるやなしやなどと思いをはせたり。

異次元に飛びますが、ネルソンマンデラさんがお亡くなりになり、その件で、今朝のNHKで、1990年あたりにマンデラさんが来日した際の通訳をした女性弁護士さんがインタビューを受けていて、そのなかで、

マンデラさんが京都のデパートに訪れた際、去り際、マンデラさんが名残惜しそうに「政治のことを忘れて、ただ買い物を楽しんでいられたら…」ということをつぶやかれたというエピソードを披露され、

マンデラさんのような神レベルでも、やはりそういうストレスはあったか!と、無理やり同レベルに落として仲間扱いしたり。(←不謹慎)

マンデラさん関連で言えば、このご逝去に際し、夫に、「アタシが大好きな映画のあれ!『フリーダムライターズ』のあの映画のラストの、『♪アイハバドゥリ~ム…』っていうあの曲、マンデラの演説がラップされてんだよ!!」と得意げに話しており、

皆さんともシェアしようと思ってyoutubeで検索したら、くだんの曲は、マンデラではなく、マーチンルーサーキング牧師の言葉をラップしてたことに気づきましたが、夫にはだまっておきましょう。


ちなみに『フリーダムライターズ』は、私が非常ーーーーにつらいときにいつも観る映画なのです。

ヒラリースワンクの映画では、一番好きかな~。ヒラリーがプロデューサーとしてクレジットされているので、彼女自身の思い入れも深い映画なのではと思っています。

だんだんわけのわからないつぶやきになってきましたので、当該『a dream』を皆様とシェア。

では!


2013年12月12日 (木)

猫村さんも

2013121222290001

パソコンが私に「落ち着け」と告げる12月。

結  局  無  視  !

今日は、いつもお世話になっている女性のお客様の、ビッグな不動産のお取引でした。

おめでとうございます

常に新しいことにチャレンジされる心意気にシビれます!

私も見習わねば~

2013年12月10日 (火)

無題

刻々と12月のカレンダーが終わっていくわ~~~…

怖い!

怖すぎて、夕方イオンに寄って晩御飯の買い物をした後、事務所に戻るのが怖くて本屋で女子雑誌を立ち読みしたり!

3階の本屋にエスカレーターで上がっていく途中、下りのエスカレーターで、最近とってもお世話になったお客様とすれ違い、一生懸命ご挨拶したけど、シチュエーションがちょっと恥ずかしかった!

ほんじゃ!

2013年12月 7日 (土)

つぶやき

ただいま土曜の夜~。

今週はなんだかヨレヨレになっちゃいまして、

今日は夕方から事務所出てきてうごめきました。

しかしたいしたことはできず。明日がんばろう…。

そうそう、お昼に、ちょっと遠方の、人気のカレーやさんに夫と行きましてん。

お味は、まあ、ふつうにおいしかったね。

…などと、カレーだけに辛口な発言をしてた私。

しかし、

家に、国境なき医師団のレポート(←私は性悪女なので、毎月少額ですが寄付をすることで性悪に対し免罪符をもらっているつもりになっています。)が来てて、

無政府状態が数十年も続いているソマリアのこととか、シリアの難民の方たちのこととか、そういうのを読んで、

あああ、またありがたみをわすれていたよとはずかしくなりました次第。

実は毎回、このレポートがくるたびに反省して(は忘れて)いるのよね。とほほ。

それでは皆様、よい休日を。

2013年12月 4日 (水)

さあ…

最近朝ドラ「ごちそうさん」を観れない日が続き、ちょっと悲しい所長です。

ちょっと前の写真ですが。

2013112309140000 遠い。

11月のある日曜日の朝、お客様宅の近所にいたお猫さま。

あああ!どうして猫ってどれもかわいいんだろう!?

2013年12月 3日 (火)

つぶやき

ジングルベー

ジングルベー

12月ですね~

ほんとにほんとに今年も残り1か月ですね~

なんとなくあわただしい気持ちになります。

否。

気持ちだけじゃなくて、身体もあわただしくなりますよう。

というか、気持ちはあわただしくなくていいけど、身体はしっかりあわただしくなってほしいです。(くどい)

さっき長崎にダッシュでGO&BACKをしたので、腰がガクガク。

事務所戻っておなかすいたので、冷蔵庫のなかにあったやぶれまんじゅうを食べた。

消費期限11月20日だったけど!

« 2013年11月 | トップページ | 2014年1月 »