« 無題 | トップページ | 無題 »

2011年3月18日 (金)

無題

こんにちは。

今週もあれやこれやで終わりました。

先週の13日はお取引だったのですが、とても偶然のことなのですが、福岡の物件なのに、売主さんも買主さんも東京の方で、その日朝から福岡までおいでいただいていたのでした。

決済が終わってしばらくたってからの地震だったので、ニュースなどで知ったとき、とても驚かれたのではないかなと思います…。

まだまだ被災地は大変な状況が続いておられるだろうし、原発もほんとに言うことを聞いてくれないですね!!!

東京の弟と電話で話したら、やはり停電等で、仕事が早く終わったりしているそう。

姉としては、連休中だけでも福岡に戻って来いや!という気持ち(我欲…すみません)なのですが、まあそういうわけにもいかないんでしょう。

弟もiPhoneなので、充電があっという間に尽きるのが不安な様子でした。うー私もそれを思っとったとよ!

余談ですが、その13日の決済、司法書士というのは、取引の直前に、売買予定の登記簿謄本をチェックして、いきなり差押が入っていないかとか、他の人に売買していないかとか、そういうのを見ておくのですが、今回、直前に事務所のインターネットで検索したら一部の不動産に「登記中です」という表示が出て、アゴが床までつくかと思いました。

不動産の内容を見ることができない以上、取引は延期にならざるを得ないのですが、なんといっても今回は売主様買主様ともに東京から来られているので、決済を流します発言はできる限りしたくないというか、そこで悪者になりたくないんだよう!

というわけで、これは登記官様に「今出ているそのなんかの登記を、なんとかあと15分くらい(!!!)で終わらせてもらえないだろうか」という相談をしに、法務局へ走ったわけですが、念のため登記官様へ直談判する前に、もういちどカウンターで謄本取ったら…取れました。

今回取れなかった謄本は、道路の共有持分だったのですが、どなたかの登記が動いていたようです。

…悪者にならずにすみました。

でもこんなことは小さなこと。

いつも見ている猫ちゃんブログのブロガーさんが福島で、私はその方の友人でもなんでもなく、一方的にものすごく心配でしたが、ふるさとのほうへ戻られたそうでホッとしました。

でもまだ自分で動くことすら出来ないかたもたくさんおられるのでしょう。

福岡はいつもの風景が広がっていて、長垂海岸もいつもどおりとてもきれいなのですが、こういうなんでもない日常を大事に過ごしていかないとなーと思う。

といってるそばから「つかれた!」とか言っててなんだか私ってほんと…くだらない…。

とにかく、一日も早く、平穏な日々が皆様に訪れますように!!!!


« 無題 | トップページ | 無題 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 無題 | トップページ | 無題 »