« ほんとに戻れないんですね。 | トップページ | あっ! »

2009年12月 9日 (水)

業務報告

火曜水曜と登記や裁判所関係の書類などを作っては出しております。

担保つき不動産の保全手続については、担保権を控除していかほどの余剰価値があるかということを疎明しなければならないというのが、ちょっと難産でした。

「疎明」は「証明」と違い、裁判所に「うーんそれっぽいね!ヨシ!」と思っていただければいいのですが、それでも適当な数値は出せないでござるよね。

相続財産管理人のお仕事である、権限外行為許可申立なども、ちょっといろいろ迷いました。

それから、司法書士限定のお恥ずかしい話ですが、登記のオンライン申請で、住所変更登記とかは、登記原因証明情報をPDF化しなくていいんだ…って知りませんでした。

不動産登記規則附則22条2項。

そういえば聞いたことがあるような…つまり、オンライン申請で登記原因証明情報をPDF化して添付するのは、単に順位を保全する目的だけで、理由がないのに申請だけ出しとくみたいな不届き者を排除するためだから、公的な書類で判りきっている内容を登記申請する場合は、どうせ保全のために出しても後からバレバレだから、わざわざPDFにせんでもいいってことか。

全然噛み砕かれてないセリフでナンですが、自分への備忘録として φ(・ω・ )メモメモ

« ほんとに戻れないんですね。 | トップページ | あっ! »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ほんとに戻れないんですね。 | トップページ | あっ! »