« 業務報告 | トップページ | ねんまつの準備もしなくちゃねー »

2008年12月 5日 (金)

ヽ(;´Д`ヽ) (ノ;´Д`)ノ「監査役設置会社の利益相反取引に関する取締役会議事録には監査役の印鑑証明書も添付すべきか」ヽ(;´Д`ヽ) (ノ;´Д`)ノ

金曜は朝イチでちょっと遠くへ相続登記をオンライン申請。今回はいわゆる何回か続く数次相続のケースでして、遺産分割協議書の記載方法をなんどもチェックしてしまう。

おまけに11月の中旬から、オンライン相続登記でPDF文書を送る場合は、とりあえず相続関係説明図だけでOKっつーことになってるから、「この相続関係図でいいよね…」などと悪い汗を出しながらチェッキング。

しかもはじめてのオンライン連件申請。途中何度も、「ああ、もうオンライン使わんで郵送で送りたいよう!!」とめげそうになったわ。

しかしとにかく出せたよ!あとは例によって南無南無!!

それから、ちょっとお急ぎめでお引き受けした週明けのお取引の分で、書類が揃わないと思ったら揃ったり、法務局にお問合せした回答で登記の内容が変わったり、途中で「こ、これは、我が目を信じたくはないがいわゆる35条1項4号書面が必要なんじゃ……Σ(;・∀・) 」ということが判明したり。

ちなみに、このことをブログに書くにあたり、現在不動産登記法第35条1項4号は、登記法改正に伴いどこへ行ったのかを確認したところ、ななんと「不動産登記令第7条1項5号ハ書面」に変わってたよ。

受験は遠くなりにけり。アタシも歳とるはずだね。

今日はいつも落ち着き払っているスタッフ嬢もちょい慌て気味。ばたばたする時こそ落ち着かねば…と思いつつ所長自ら泡吹いてます。

来週もがんばってこー。

« 業務報告 | トップページ | ねんまつの準備もしなくちゃねー »

コメント

当然必要ですよ

みうら様。こんばんは。

ご回答いただきありがとうございますありがとうございます!!!

(でもちょっと「要らなきゃいいな…」と思っていたことは内緒です)

利害関係のない取締役全員が賛成し、監査役が同意したという書面を作れば、社長だけの印鑑で住みますよ

こんにちは!

ちょっとお名前がわからず大変大変残念ですが、このご回答は通り過ぎるわけにはまいりません。

それはいったいどげなふうにすればよかとですか!?

こっそり教えてくださるととてもとても嬉しいですーーーーーーー!

例えば「利益相反取引に関する代表取締役の証明書」みたいなふうに、必要事項を記載して、「異議なく承諾したことを証明する」代取印みたいな感じですかしら。

そして、「監査役の同意書」みたいのも添付するということですか。

しかし、これで不動産登記通りますのですか。
監査役の印鑑証明書は要らんのでしょうか。

いっぱい聞いてごめんなさい。

名前入れ忘れた
定款の定めによる書面の提案とし・・
提案が可決されたという書面を作成すればよいのです・・
作成した人だけの印鑑証明でよい・・
 社長でなくても差し支えないです。
同意書の添付は義務ではありません。
 別紙同意書のとおり可決された。のように記載することでも差し支えありませんが。
 小生は、社長が作成したことにしています。
 実際は、奥さんである取締役などが作成したりしますが 

みうら様。ご回答ありがとうございますm(_ _)m

今回は(って言いますか「いつも」ですが)やり直しのチャンスはありませんでしたので、原則通り取締役会議事録を作成して、出席者全員の印鑑をいただきまして、何とか無事に終わりました。

いやはや、ありがとうございました。

こんばんは☆
昨日は、お疲れ様でした。今、ふと、あなた様がブログを出しているという、昨日の忘年会での一言が頭をよぎりアクセスしてみました。なるほど、確かにありました。今では、今宿周船寺では無くてはならない法務事務所となって、とても忙しくて大変だろうと思っていたら、こんなところで息抜き?してたのね。あなた様の別の一面が感じられて微笑ましいですよ。またチョクチョクお邪魔させて頂くね(笑)

「1Fの局様」といえば…
ダイエー閉店ショックですね。
店子の熊本です。

ご覧いただきますように、
仕事より息抜きに時間かけてる始末です。


来年もほそぼそ頑張りますので
よろしくお願いします!!!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 業務報告 | トップページ | ねんまつの準備もしなくちゃねー »