« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月31日 (土)

雨傘か日傘か、どっち持って出るか迷うことありますよね。

明日っつーか今日は朝5時起床なのにブログを書くという律儀な奴…それが私。ほら昨日またブログ飛ばしちゃったから。

明日っつーか今日は(←しつこい)朝10時から成年後見法学会という学会がTOKIOであるので、それにオーディエンスとして参加することになったざんす。

起きれるか不安ざんす…。

さて、木曜は朝からお客様と公証役場へ行き、とある契約を結びました。

その日のメインイベントはそれで終わりかと思いきや、破産申立てをした案件で、管財事件になることがわかり、かなりの心労がありました。

金曜は珍しくお取引が午前午後と2回あり、神経がやられました。

登記専門の事務所は毎日こんな感じなんだろうな…あまりの緊張続きに、夕方には、口からエクトプラズマが出てしまってました。

その日の午後のアタシはこんな感じ↓

080522_14040002

(↑インカ・マヤ・アステカ文明展〔福岡市博物館〕より)

ムシ暑かったからしょうがありませんね!

2008年5月28日 (水)

工藤さん、残念ながらガストが…

なかなか落ち着いていられないといいますか…兎に角、お客様があることは大変にありがたいことです。

「大変だー」と思うのではなく、「がんばろう」と思う気持ちが大事だーねー。

しかし心の重圧感じがちな小心者としては、明日、お客様に請求書を出すことすら恐いという有様です。

でもね、アウトプットだけしてたらたぶん脳神経切れそう。どっかで息抜かないとなー。

あっっ大変な報告をします。

今日おひる、「ちょっとガストに行って来るわ~」とスタッフちゃんに告げてぷーらぷらとガストの入り口に立ったら…

…閉店…してたよ!!!!

今宿でランチ食べれるとこがまた一軒無くなりました。

スタッフちゃんが「道案内が難しくなりますね」と。

そうなの。うちの事務所へのルートを説明するとき、「元昭和バスのバスセンターの、ガストの横の…」などと申し上げていましたが、これにより「元昭和バスのバスセンターの、元ガストの横の…」と、元あったものだけでインフォメーションしなければならないのです。

これはかなり哀しいと言えるのではないでしょうか?

2008年5月26日 (月)

アタシが男だったらそうとう汗臭いタイプなんじゃないかと思う

今日は暑かったですね。

午前は都会の銀行でお取引。ばたばたするからと思い、日傘を持っていかなかったんですが、とても後悔しました。

取引後、区役所に走り住宅用家屋証明取ったり、事務所に戻って作業する時間がないので某ampmでコピったり。ハアハア…

おじさんが免許証コピーを取ろうとしてたんだけど、「とり方がわからん」と言ってたので親切に教えてあげた後、排出トレイを見たら、もう10枚くらいおんなじものがコピー済みだったよ。おじさん、排出トレイの場所がわかってなかっただけなんだね…ごめんちょ。

西新でアセアセと書類を仕上げて、そして本庁に戻り、アセアセと朝出した商業登記の補正…最近めずらしく商業登記のお仕事が続くわ~ (そして補正も続くわね~)

太陽(と補正)にやられて夕方シワシワになりながら事務所に戻り、カレーパンをオレンジジュースで一気食い。

夜はお客さん。

最近、偉そうトークが多いので反省しつつ。あーなんかやだわやだわ自分が。てゆうか嫌だって言ってもどうしようもないよね、自分が変わらないとね!

2008年5月24日 (土)

ヨン…か。

久しブリッブリッ 

木曜は、お客さんも夜だけだし~ここらで保留化しているお仕事をやってかねばねぇ…しっかし、このままで事務所大丈夫かしらなどと作業の手を止めっぱなしで物思いにふけっていたら、夕方近くに飛び込みで会社関係のご相談にいらっしゃった方があったりしました。夜のお客様は方針の決定についての打ち合わせ。いろいろなお悩みがあり、なかなか一本に決めることは難しいのだわ…。

金曜は昨日のご相談の分の会社書類を急いで作成して印鑑をいただいたり、あと建物保存登記の書類が揃ったので申請しましたです。夜は勉強会。

今朝は調査士さん(←かつて「ヨン様と同い年なのね」と相続人さんに喜ばれた)と相続人さんのお宅に行ってきました。調査士さんは朝3時まで飲んでいたらしいのに、昨夜家でフテ飲みしていた私よりさわやかだったです。

ちなみにそこん家で、ずっと失くしたと思っていた私の筆箱に遭遇しました!なんでも冬に伺った際、こたつに入り込んでしまっていたらしい。

戻って抵当権抹消登記完了のお客さまから報酬を有難く頂戴し、そして昼から敷金110番の電話相談よ~ん。

不当な特約に基づいて契約した敷金は戻ってくるべきだけど、借主としても、お部屋は大事に使うこと、契約は慎重にすることも必要っす。

2008年5月21日 (水)

法人の任期はね……ZZZZZ

今朝は午前に新規のご相談。お昼に手続どうしようか悩んでる方の継続相談。

債務整理をするかしないか、どういう手続をするか、は悩みますわね。

ご病気や家族の状況、仕事など、ここに至る経緯はいろいろです。だから、手続に対する思いや向き合い方も本当にいろいろだなあ、と。

でも、「車は絶対に必要なんです」とか、「絶対にブラックにはなりたくないんです」とか「カードは絶対に取っておきたいんです」とかいうことおっしゃる方には、ほんとに懲りてるのか…と思う。「絶対」が本当に必要なことかを考えてほしいなと、おばさんとしては思ふ。

午前は商工会に議事録の印鑑をいただきに伺いました。 おおっと印鑑たくさんありんぐ!

事務の方に『割り印押すの上手ですね』などとおだてられつつ…調子に乗って「押し方テクニック」話したり。普通の人にはいらんテクですね。しかも残念ながらテクってほどでもない。「濃ゆい朱肉を使うことがポイントです♪」って得意げに言うことじゃないし~。

そしてさらにちょっと愚痴るけどさ、朝、うちだけっぽい見積もりのお話をいただいたんで、スタッフちゃんに頑張って西新で評価取ってきてもらったりして急いで仕上げたけど、よく聞けば何となく合見積の香り…。

最初から合見積りと言っていただくと、結果どうでも全然気にならないですが、やっぱ言いにくいんですかね。でもうちらはこれが飯の種ですからね、見積もりひとつでも結構動いたりするもんなんスよ~にょろにょろ。

2008年5月20日 (火)

毎日反省ばっかしだね。

今日は破産申立を2件提出して、その後法務局で成年後見登記事項証明書を取ったり、公証役場に完成原稿の謄本たちを届けたり、天神の金融機関さんで設定書類を受け取ったり。

書類を預って、市販の預かり証をセコセコ書いてたら、金融機関のお姉さまが「さしでがましいですけど、他の司法書士さんはこんなふうに作っておられるから、先生も参考にされたら?」と優しくおっしゃいました。いやーんありがとうございます~♪

預かり証問題はかつてブログでも若干触れたこともあった(預かり証持参してなかったから、メモ紙ちぎって書いて渡した度胸ある事件)が、おかげでさらにレベルアップしちゃいますね。これで都会の金融機関でも堂々とできます。

あとは都会からの仕事待ちか。 おーい! おーーい!

おーーーーい!(絶叫)

帰りに今さらですが六法の2008年版を買い、戻ってお客さん。その後1時から3時までは成年後見リーガルサポートの電話相談ばい。3件かかってきました。意外に多いと思ったよ。

入れ替わりでスタッフちゃんに字図&評価取りやお客さんの評価証明、それから完了登記受け取りなどなどの旅に出かけてもらう。

おいらの指示が悪くって、というか、その後イロイロ思い巡らせすぎちゃって(←よくあるのよね~先を考えすぎて、まだ何も起こってないのにへこむ状況)、ちょっと戸惑わせてしまったのだ~~ごみんね…反省★

夕方謄本をお客さんの会社へお届け。

社長「会社の印鑑証明お願いするときは、カードをそのたびに預けるの?それともカードはずっと預けてていいの?」
アタシ「もちろん預ってもいますが、一回一回預りに伺うのは全然OKです!」
社長「あ、でも金庫とか置いてるんだよね?耐火?」
アタシ「ええもちろんそうなんですけど、毎回毎回預っても苦労じゃないですよ!」
社長「…じゃあ最初は一回一回預けてみて…」
アタシ「そうしてもらって全然大丈夫です。私ヘイキですから!!」

……

こういうときに司法書士が言うセリフは、「うちにお預けくださったら、必ず安全に保管しておりますのでご安心ください!」 なんじゃないかと。

2008年5月19日 (月)

納豆の表示が軒並み「アメリカ・カナダ産」になってるね。

お客様がいらっしゃった月曜日。打ち合わせやご相談ごとや新規の登記のご依頼や手続の終了報告などでした。途中でスタッフちゃんには雨の中、前原に登記回収に行ってもらったり。

午前中の2件が私にとってディープだったようで、今日のエネルギー使用量としては特にそこに集中した模様。

いろいろやらなキャー!

しかししかし今日はもうだめだわ~。

あ、家のシャンプー買わなきゃだ。

うちのおぼっちゃま犬、どうも黄門様の炎症を起こしてるようで心配です。

2008年5月16日 (金)

最近暴食気味でとても体が不健康です。口内炎もできたし。昨日だって夜遅かったのにカレーライスですよ。まあ、冷蔵庫にあったひき肉をどうしても使いたかったというのが本音ですがね。そして結構な量が出来たというのに、家族でペロリ食い。そしてバタ寝!最悪でしょう?

今日も朝はご近所の金融機関さんでお取引です。

無事書類も揃い、事務所戻って申請できるようセコセコ仕上げ、スタッフちゃんに西新へ行っていただきました。

そして昼イチ、待望のNEW来客用テーブル&椅子がやってきたよ!

しっかし、おととい無事に届いてたらもっと嬉しかったろうに…(昨日の「椅子が届かない」事件参照)

…とにかく、スタッフちゃんとともに「事務所っぽい~」と喜び合い。

その後、私は久しぶりの今宿お外DEランチinガスト。

今日はなんだかもしかして余裕ありげ~?とか思って書類作ってたら、夕方、結構ディープなご相談を受け、いきなり目が回りだしました。さらにその後も電話で会社さんからすぐには回答できぬご相談を受けたりで、昼あったはずの余裕エネルギーが一気にダダ漏れ。

私のエネルギーは毎日、しっかり枯渇するようにできてるらしいわ。おかげで現在、仕事も手に付かず、茫然タイムを過ごしてるっつーわけだ!

あんた、それを言うなら二度目の…だろ?

木曜は朝から当事務所でお取引。

大勢みえたので椅子が足りなかったのよう。てゆうかホントは、おとといまでにNEW椅子を届けてもらうようア●クルさんに頼んでたんだけど、なんだか行き違いがいろいろあって、結局届かなかったのよね…。

(どうでもいい話だけど、この「椅子が届かない」事件は、発注したときからなぜか「届かないのではないか」という妙な予感があったのであまり驚かなかったわ。)

そして昼からは西日本短期大学で「悪質商法にひっかかるな」の劇をしに行ってきました。

スーツを着たアタクシは、バイト面接を受ける学生というよりは、新入生に寄り添う母の図。(先輩女子談)

セリフ 「私はぁ、来年、成人式を迎えるんですけどぉ」……あいたたたた!

事務所に戻って、実は昨日の夜から暗雲のように立ち込めていた件につき、市役所や土地区画事業組合に立て続けに電話してみたり。途中で大先輩から不在者財産管理人のお話があるも、茫然としつつ「そして私の役割は?」などという意味不明な質問をしたり。(不在者の財産を管理する仕事以外になかろうもん、と)

すいません声のトーン低かったかもしれないけど、ほんとはやりたくないとかじゃなくむしろ絶対にやらせていただきたいんで宜しくお願いします。

夕方からは西支部の無料電話相談の当番で西新へ。そのとき法務局に寄って登記官さんに確認させていただき。かつ電話相談でご一緒させていただいた先輩方のアドバイスで、くだんの暗雲事案が晴れ渡ることとなりました。

いや~よかったわ~~しかし勉強になりました。ありがとうございます~~!

2008年5月14日 (水)

肌が乾燥しませんか?

今日は昨日申し立てた破産書類の追完分を作ったり、昨日公証人さんと打ち合わせた任意後見契約書案を直したり、家裁への居住用不動産処分許可申立書を作ったりして、それらをスタッフちゃんに持っていってもらいました。

そして明日の書類作成とか~。

夜は、明日、西日本短大で悪質商法講座がありますので、その劇の準備。

あなたうっかり聞いたら絶対リアクション不可能よ!…な年齢のアタクシが、高校卒業したての学生役ってどうなんですか!?

帰りに女子先輩に車で送ってもらい、同乗していたそこの事務所の方とともに、ガールズトークとは程遠い、黒いトーク炸裂。

そして降り際、悪い夢でも見そうな添付書類の話を聞いてしまい、胸(特にないけどさ)が、つぶれそうになりました。ギャー!

2008年5月13日 (火)

のりしろキッチキチ

なんかやばいーーー

あ、仕事じゃなくて、ナンだろ、こう…心の余裕が無くなってるわね、と。

アウトプットばっかりでインプットなしだと、知らず知らずのうちによくわからんことになりそうス。

自分のやってることを俯瞰で見ないとな。

そして初心に返るのだーーー!!!!じぶん!!!

…と思ったりする今宵。なんかいろいろあって、反省よ~しくしく。

いろんなジャンルの本とか読んでいろんな人の話聞いて、ほんでもって、もちっと幅っちゅうか糊しろのある人間になりたいのス。

自分に幅や糊しろがないと、人の相談なんて受けれないぜよ~

2008年5月12日 (月)

業務報告

中小企業協同組合の定款の内容に悶々とし、遺留分減殺について悶々とした土日。

遺留分についてはまたしても法務局に行ってみた。こんどは登記原因証明情報の雛型も作ってみたよ。登記官さんも忙しいのに申し訳ナスビですが…ただなかなかないパターンふうで、初めて質問状みたいなやつ(照会?)書きましたけど、これまた上手く書くって難しいわね~

ちょうど居合わせたベテラン先輩司法書士に尋ねたところ、ちょっとよいヒントをいただいたりしました。ありがとうございますN先生、肉離れおこしておられたといふのに…

そしていよいよ出したい破産申立4件の書類が~…最終的に足りない書類とかをお客さんがたに持ってきてもらったり。しかし皆さんとても迅速に対応してくださった方ばかりなので、うちらも頑張らねば。

何とか先に法テラス申請書類をセットしてスタッフちゃんに持っていってもらい。

そのほか新規受任をしたりとかいろいろでした。今週は盛りだくさんちっくね。いじょーー。

2008年5月 9日 (金)

これは長くかかりそうですね

法定利率での引き直し計算では過払いとなられる方が自殺したことをめぐり、家族の方が消費者金融5社に対し、損害賠償請求を裁判所に申し立てたというニュースがあったようです。

ご家族の方のお気持ちを察することはできませんが、とても辛い思いをなさっておられることと思います。

ほんとうに難しい問題を含んでいると思いますし、私ごときが何かを言うこともおこがましいのですが。

これは別に正義VS悪、という図式ではなく、「これまでの、過払い請求を可能にした幾多の凄い判例等によれば、請求することも可能なのである」ということでしょうか。

日々の生活や世の中の情勢というのは複雑で、「こっちが正しい」とかそういうのを、(日常会話レベルでなく)判断することはとっても難しい。

まあ普段の会話ではよくやってしまいますけどね。てゆうか私の日常会話は100%偏ってますけどね御免。

だから裁判という手段があるのでしょう。法的に見てどうか、という判断であれば、あきらめ(納得)もつくということですかね…裁判官の仕事ってしんどいな。

しかしそれにしても来年から始まる裁判員制度は、もっともっと難しい(←刑事だし…の意。難しさは民事だから簡単とかそういうわけではないさね)事件を判断しなければならんのですなあ。

2008年5月 8日 (木)

興味本位ですけど、移転設定をオンラインでやっておられる方、実際どのくらいいらっしゃるのかしら。

会社設立登記完了お知らせメール来たーーーーーーーッ

博多手一本 「ヨーォ シャンシャン まひとつ シャンシャン よっとさんで(←何て言ってるのかしらね) シャシャン シャン」

……

だいたいのところ、私は登記完了を知るたびに涙ぐんでるので、スタッフちゃんも「登記完了ってそんなにアレなんだ…」と思っているはず。

そう、登記完了ってレア…じゃなくてアレなのよォ。

今回はオンラインで痛い目に遭ったから(オンラインのせいじゃなくてあたしのせいだけど)、余計に嬉しいねぇ。

さて、今日は朝金融機関さんへ抹消書類を預ったり、商工会に定款預かりに行ったり、お客さんをしたり、町へ設定書類を預ったり、書類作ったりといろいろでした。

ちょっと重なってますか。でも週明けは破産の申立も何件かは出せるハズじゃっ!

2008年5月 7日 (水)

休み明けです。

GW終わりました~どうでしたか皆さんお休みは!?

私はお仕事したり、糸島へふらっと行ったり、家の近所を散歩したり、キャナルシティで大道芸を見たりして過ごしました。地味っちゃあこのうえなく地味ですが、天気が良かったからなんだか休めた感じがしてグーでしたよ。仕事もちょっと整理できたしですね。

さて今日は午前に債務整理終了の件でお客さんのお家へ行って、その後家裁で後見開始決定書をいただいて、西新法務局で登記官さまと談笑…なわけなくて、これで登記が通りますでしょうかと相談をして有難いお言葉をいただいたりしてました。夕方新規のお客さんをして、夜に債務整理終了のご報告のお客さんでした。

今月もがんばりますので、どうぞ当事務所をよろしくお願いしまス!

しかし今週あと2日ですね。 ひゃ~…

2008年5月 2日 (金)

オンライン申請の根本問題とは全く関係のないところでもたつく俺様

おつかれさまで~す(誰に?)

いやいやいや水曜はエキサイティングだったねえ。

朝イチ、当事務所では珍しい会社設立登記を、これまた珍しいオンライン申請でやってみましたら、これまためったにないことでしょうがいきなり管轄違いで取下げ再申請ゲッツ!

いやもうじょうだんやめてよ~~ Oh it's me?

しかもオンラインで申請したら取り下げもオンラインのみなのよ。さらに登録免許税もオンラインで納付してみたもんだから、再使用NGで現金還付のみだってね。うぃーっす!

ちょっと奥さんわたし昼から裁判なのに~…

そもそもきょうは穏やかな一日だったはずなのに~…

設立登記といふのは「設立するぞ」と決めた日に登記を出さなければならんと法律で決まっているので(って乱暴な書き方だな)、それからしばらくは号泣しながら処理をしていました。

とりあえずスタッフちゃんに別の管轄の登記所に添付書類を運びなおしてもらい、なんとかお昼までには終了した模様。

あとはオンラインメールにおびえながら、登記の無事完了を祈りたいと思います。

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »