« 手話講座 | トップページ | 業務報告 »

2007年2月26日 (月)

登記識別情報の有効証明

先週土日はお客様祭りだったので、区切りのないまま月曜に突入です。

今日は、所長になったり丁稚になったり、なんともばたばたした一日でした。

あ、今日は初☆識別情報有効確認請求をしましたよ!!

法務局の人に、「別に目隠しシールは貼らんでいいんですよ」とか教えてもらい。へーそおなんだ。

しかし、初めてやってようやくわかったんですけど、これって、どの時点でやったって不安であることに変わりないから、逆に何回やっても意味ない気がするけどどうなんですかね。

司法書士のベテランさん方でケンケンガクガクの論争になっている(らしい)のもわかる気がしないでもない。これまでの権利証くらいわかりやすい制度になるには、どんなことやってあげればよいんでしょう。誰か考えてください(人頼み)。

おなかすいた。明日もがんばります。

« 手話講座 | トップページ | 業務報告 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 手話講座 | トップページ | 業務報告 »