2019年5月26日 (日)

神はいませり

今週末もご相談ごとや打合せで慌ただしく過ぎゆきていきました。

お尻が燃え気味な5月のわたくしです。ギャース。

本日日曜午前、お客様宅でご相談をお聞きしていたのですが、小一時間ほど愛車マチ子の一時停止ランプをつけていた結果、

まさかの

お客様宅の真ん前で

バッテリーが上がってしまってました(爆)

お客様には「あ、古い車だからちょっと調子が悪いみたい…ではさようならウフフ」などと申し上げてお家のなかに戻っていただき、そこから焦って三井ダイレクトに連絡するも「電話は大変混み合っており」、ようやくつながったかと思うと「いつになるかちょっと読めないです」というつれない返事。

この後もお客様宅へ行脚するのに、和美ちゃん大ピンチです!

しかも現在の状況はといえば、初めて伺ったお客様宅前の道路にいつまでも車置いてる状態なのですよ?これを読んでるあなたは耐えられますかっつーの!

と、猛烈に熱い閉め切った車内で涙目になっているときに、思い出しました。

こないだ、ジャンプスターターを購入してたことを…

説明しよう!

ジャンプスターターとは、いわゆるモバイルバッテリーの強力版で、上がっちゃったバッテリーに一時的に電力を与えて復活させるアイテムです。

今回はじめて使うのですが、マチ子のフロントを開け、バッテリーの電極とケーブルのクランプたちを接続し、おそるおそるエンジンキーを入れると、

ブルルルルン!

かかっちゃいました!!いやーーーーん!!

この間約40分。お客様が外に出ていらっしゃらないかとびくびくしておりましたが、本当に本当にご迷惑をおかけしなくてよかったです。

ちなみにバッテリー充電の際は、つなぐ順番とかを間違うと感電したり爆発したりするそうなので、本当に慎重にしましょうね。私も初体験でしたので、超緊張しましたよ。

そんなわけで今日も日が暮れました。

明日からは月末最終週。フルスロットルで、でもひとつひとつ丁寧にやる。

 

 

 

2019年5月22日 (水)

つぶやき

令和もずいぶんなじんできましたね。

PCに、「令和」だけ単語登録して「元年」を登録しておらず、入力し終わった文字がすべて『令和岩塩』になってたりしてたものですが、

私の右の人差し指がNを3回連打(ダダダ)することにもすっかり慣れたようです。

えーっと、市町村が登記の当事者の場合って必ず嘱託登記なんかな…(調べろ!)

髪を男のように切ってしまい、さらに最近はお肌の手入れもテケトーなのでなんかパサパサしてきました。

でも、なんとなく、気分的には非常にいい感じで仕事をさせていただいております。

今月ももう後半戦ですね。元気にがんばってまいりましょう。

2019年5月 2日 (木)

10連休

10連休も後半に入ってまいりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私は、「毎日1案件か2案件のみ進める」というふうにして、ついついやりがちなダラダラ仕事をしないようにしています。(おっ珍しい)

一仕事やって、ふたつめの仕事までやる気があればやるというスタンスで、明けの7日には、業務がつづがなく流れるようにします。

あいた時間は、家の掃除(断捨離)、必要なものの買い出しと超地味ですが、こういうことができている状態は、悪くありません。

夜は推理小説などを読み、心をパラレルワールドに飛ばしています。

お休みだからこそお仕事がお忙しかったり、という方もたくさんいらっしゃいますね。

私も昔アパレルにおり、年末年始やバーゲンの時期に、百貨店の要請で休みなくヘルプに入り、意識もうろうとしていた記憶があります。

改元でなんとなくきぜわしい気がしますが、どなたさまもどこかでほっとできるときがありますように。(私もな!)

 

 

 

2019年4月20日 (土)

そう来るか!

お受けした登記や遺産整理手続きが進んだり、新たなお仕事を引き受けたりといろんなことが進んでいます。皆様本当にありがとうございます。

昨日は公証役場に遺言を作りに行きました。

けっこう複雑な遺言(メイン以外の予備的遺言が6条くらい続く)で、作成されるおじい(お客様ですが)と何度も打ち合わせて、おとといも最終案とまとめメモを作って「ちゃんと覚えといてくださいね!」と念押ししていたのですが、

当日、公証人の先生から「どんなふうにしたいですか?」と聞かれていきなり

「う~む!(絶句)」

となり、こちらも絶句しました。

その場で再度おじいの想い語りを聞きつつ、公証人の先生もご配慮いただき、最終的におじいから「これでよございます。」とお墨付きをいただき、無事に作成完了いたしました。

クライアントとまるで打ち合わせてない悪徳司法書士に思われたんじゃないかと懸念しますが、最後はおじいも喜んでた(と思う)ので、よございます。

明日も日曜ですが、午前はご相談ごとです。10連休前ということもあり、なんとなくあわただしいですが、楽しくがんばってまいりやす。

 

 

 

 

 

2019年4月14日 (日)

日曜日

日曜日は朝のお客様ご来所があり、そのままお仕事に突入いたしました。

株式の取得条項に関して調べ物があり、これはだいぶはかどった!

昔の相続に関する協議書を最終チェック後、外国の方へメール。

数次相続が複数回かつ複数人発生している案件で、これまでもなんどもなんどもなんどもなん…(以下省略)チェックしてきましたが、いよいよ確定させて送信です。

外国在住の方の場合、大使館や領事館に行って手続きをしていただくので、事前に当該領事館にも連絡して必要書類や費用等を確認したり。

はー。同業者の方であれば、この緊張感わかっていただけるでしょうか。

あとは建設業許可の件で調べてお客様に回答。他もろもろ。

そろそろ帰ってなんかおいしいものを作って食べよう。

では~。

 

 

 

2019年4月11日 (木)

まとまりなくつぶやき

事務所経営的にはアレなんで困ってるんですけど、とにかく追われるように日々が過ぎていきます。

こんな生き方でいいのか!? 否!

と自分を否定すると本当につらいので、「イイ!」と肯定してあげるとちょっと大丈夫な感じになります。

いきなり余談ですが、最近郵便局にアジアの男の子たちがいることが多くて、今日もお客様の相続手続きをしに行った際、7~8人くらい長椅子に座ってたので、横に座り、思い切って「あなたたちどこから来たの?」と聞いたらば、「ベトナム」からとのこと。

なんでも今日こっちについたそうで、1ヵ月くらい基本的な日本のことを学んで、そのあと飯塚とかあたりの工場に行って1年とか3年とか働くということで、最近流行の技能実習生の方々でした。

今日の福岡はいきなり寒かったので「寒いでしょ?」と聞くと、出発したとき祖国は33度だったらしく、「日本は雪何月に降りマスカ?」とか「暑いのは何月デスカ?」などと聞かれ、いろいろと答えたりしてました。

ソパはありますかと聞かれ、そば食べたいんかなと思い、まあ近くやったら牧のうどんにもそばがあるとか言ったけど本当はスーパーのことを聞きたかったらしかったり、「私パクチー好きですよ、パクチー、シャンツァイね!わかる?アイライクパクチー」と言ったけど全く伝わらなかったり、そんなところでした。

感動したのは、私が窓口で呼ばれてる間に、別の方が椅子に座ってたので、私が戻ってきたときに、さっと立って席を譲ってくれたこと!

きゃーそれってレディファーストなの!!!?

ってだいぶ浮き足立っちゃったけど、

いま冷静に考えると老人を大事にする精神だったかな、と。

そしてその説のほうがリアル。(アジア大陸の方々は老人を大事にしますからね)

最後に窓口の方から「センセ、やはり英語でコミュニケーションを取ってあったんですか」と尋ねられ、「…いえ日本語で」と正直に申告しておきました。

とにかくじわじわとやっていく。では。

 

 

 

 

2019年3月31日 (日)

1年間無収入の怪

3月も終了!

年度末、大安月末日の私は ゲロゲロで死んだ

…などということもなく穏やかに過ごしました。(決済延期)

ノープロブレム!(´∇`) アハハハハ   (;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;) カズミチャン…

明けて土曜午前、とある長丁場案件についてお客様と打ち合わせ。

「1年以内には解決したいですねえ」と話す私に、「クマモトさんて、この仕事以外にもあるんですよね」というお尋ねがありましたので、

「一応、少し日銭も稼いでいます」とお伝えしたら、安心されたようでした。

司法書士が日頃何やってるかって、ほんと謎ですよね。わかります。

 

 

 

   

 

2019年3月27日 (水)

桜が咲いた

夕方、南区のお客様のところに伺った帰り、駐車場にあった桜の木に見とれていたら、小虫の大群に襲われて「ぺっぺっ」てなりました。

 

2019年3月22日 (金)

金曜日

午前は贈与登記の完了物お渡しや会社設立の打合せ、被後見人さんにおこづかいお渡し。午後からはご相談ごとが続きました。
相続人のおひとりがドイツにいらっしゃる案件で、必要書類などを調べる。
ドイツかー。行ってみたいなーーーー!!
明日もお仕事とか研修とか。よろしくお願いします。

2019年3月20日 (水)

最近ポエムがち

ひさしぶりにブログを書こうとしたらログインできず、なんと「ココログの契約はありません」的なフレーズまで表示されてちょっと焦った昨日でした。
このたび無事ログインできて、ほっとしております。
本日も相続関係ご相談でおでかけ。前後は後見関係で来週明け施設や病院を移る方が複数いらっしゃるので、その打合せや準備等でした。その他もろもろ。
ところで、相続手続きというのは一般的に言って今のところ非常に煩雑ですから、専門でやってる人(私ら)にご依頼いただくというのはスピードや正確さにおいて意味があるかなと思い、お手伝いをさせていただいております。
そして、日本の戸籍制度というのは本当に優秀で、100年以上前のことであっても、人の生き死にや家族に関する情報がたどっていけるというのは便利なものだと思います。
しかし、そうは言ってもお役所仕事の一環ですから、もう少しどうかなるやろ!というご意見があるのもごもっともなところかと。
司法書士に限ったことではありませんが、これから人口減少を補ったり、社会制度の効率化を進める形でいわゆるデジタルディスラプションが市場を変えていくことになるでしょうし、その流れには抗えないと思われます。
そのとき、私という人間が何か役に立つモノとして、社会からおあしをいただく価値がある仕事を皆様に提供できるよう勉強していく必要があると、頭の片隅にいましめておきたいです。
明日は祝日ですが、朝からお出かけ仕事、午後は相続関係書類作り(のつもり)。ではでは。

«わたしにはないもの